白須清敬のブログ

1ページ
2020年7月27日記
いま小さなアトリエではF130号の油絵にかかっている。絵を描きながらいつもラジオやCDを聴いている。ラジオは594なのでニュースや音楽や漫才や様々な番組がある。CDは古代のギリシアやインド東南アジアの音楽から中世の西洋音楽などを経てバッハやベートーベンを過ぎいまはモーツァルトの全集150枚くらいのCDを少しずつ聴いている。絵と音楽にはどちらもいいなあと思う部分というかエリアみたいなところがあってそこが美の領域というか芸術の領域なのかなと思っている。130号の油絵、自分には大作なのでいつ仕上がるのかわからないけど、文字の日記ではなく絵の人生の記録みたいにほぼ毎日すこしずつ進めている
。 
2020年7月12日記
6月の上旬に苗を鉢植えにした朝顔がようやく咲き始めた。ほぼ毎日の水遣りと1週間ごとの追肥、葉を食い荒らす青虫の退治など花が咲いてくれるまでには結構手間がかかる。けど、毎朝起きて花開いている朝顔を見ると子供のころから慣れ親しんできた夏の風情に浸れる。今年も夏がやってきた。
 

2020年5月18日記

俳句2142、やってきた我が家の鉢も新緑が
   
今年初めての久し振りの俳句でした。日に日に緑が多くなるのに感動生きているんですね。
 
2020年5月6日記
日本画のブレインヘブン3が今日やっと仕上がりました。絵を描くときは頭に浮かんだものをさっとクロッキーしてそれから何回か(何枚か)クロッキーを続けて全体の構成などを考えてキャンバスやパネルに向かいます。キャンバスなどに描き込んだあとはこれもやはり全体の彩色を考えてから色を置いていきます。自分の場合油絵で3~4回日本画で4~5回着色していきます。色は自分の好きなメーカーや色味など油絵も日本画も約30色くらいそろえてあります。日本画は岩絵の具の筆のタッチが油絵の人工的なつるつるした柔らかい感じと一味違っていてなんとも魅力的ないい感じです。

2020年4月28日記  
まだ工事中ですが以前からweb上にあった、白須油絵集、白須日本画集、白須作曲集、白須俳句集、の4っつのサイトをひとつにまとめて新たに、「Shirasu World(白須ワールド)」、として出発しました。 これからはおもに油絵と日本画と作曲についてアップしていこうと思っています。いずれも未熟で至りませんが努力を続けて参ります。


サイト運営者 白須清敬   Copyright (c) 2020 Shirasu All Rights Reserved Shirasu Worldのトップページへ